心理学用語(や行)

    • ヤーキーズ=ドッドソンの法則 Yerkes-Dodson's law  覚醒水準が高くなるに従って精神活動の効率は増すが、正常の域を越えて高くなりすぎて強い情動が喚起されるような状態になると、精神活動の効率は逆に低下する現象のこと。
    • 役割 role  個人が集団の中で占めている地位、ないし位置にふさわしいものとして期待されている行動様式をさす。
    • 役割葛藤  role conflict  社会生活上、いくつかの役割を担わなければならないが、複数の役割が相互に矛盾する状況下で、一定の緊張が生じる状態。
    • 要素心理学 elementary psychology  一定の心理現象を「要素」の結合によって説明しようとする考え方。構成心理学や連合心理学など。
    • 抑圧 repression  苦痛のために観念、感情、思考、空想、記憶を無意識的に意識から締め出そうとする心理作用。最も基本的な防衛機制。
    • 欲求の階層説 hierarchy of needs  マズローは、人間の基本的欲求を低次から、生理的欲求、安全の欲求、親和(所属愛)の欲求、自我(自尊)の欲求、自己実現の欲求の5段階に分類し、それぞれの欲求は下位の欲求が満足されてはじめて生まれるとした。